用途

〈空気マイクロメータのエアーがもったいない〉
●空気マイクロメーターは、測定していない時ほど、より多くのエアーを消費します。
●測定の都度、バルブを開け閉めするわけにもいかず、空気を出したままで測定作業をしなければなりません。
●出しっ放しのエアーは、コンプレッサーを動かすことになり、電源の浪費に繋がってしまいます。

特徴

new-1

●簡単操作で工場エアーの消費を軽減、環境に優しい測定作業が実現します。
●すでにお使いの測定ヘッドにも後付け可能で、導入コストも抑制できます。

new-2

使用方法

new-3

●カバー仕様時のエアー消費量は通常の半分以下です。
●エネルギーに換算すると、測定ヘッド1本でおよそ0,5kwを削減、測定ヘッド1本当たり年間約30,000円の電力コストを削減。

※注意:仕様頻度により、効果は異なります。

new-4

カタログダウンロード

空気マイクロメータ用エコジェット カタログ

ご注文の流れ

◎ホームページ掲載製品

弊社ホームページよりリーフレットをダウンロード頂き、ご検討中の商品名を確認のうえ、商社様に見積をご依頼ください。

ご注文の流れ ホームページ掲載商品

◎特別仕様品

特別仕様品も製作いたします。仕様の確認、お打ち合わせにつきましては、お近くの工具販売店様または、弊社営業所までお問い合わせください。

ご相談/見積依頼はこちら

製品やサービスに関するご質問やご要望は、
弊社の営業窓口までお気軽にお問い合わせください。

ご相談/お見積もり依頼はこちら

製品サポート

SUPPORT