JIMTOF2022に出展します

event

《JIMTOF2022に出展します》

 

〈上記画像をクリックするとJIMTOF2022サイトへジャンプします〉

会期:2022年11月8(火)~13日(日)9:00~17:00(最終日は16:00まで)

会場:東京ビッグサイト

弊社出展ブース:東7ホール 小間番号 E7101

 

《上記画像をクリックすると弊社案内状を表示します(PDF 2MB)

 

《主な出展品》

 

【ロボット検査システム】

このユニットで内径測定、内径検査、タップ穴検査を自動で処理。内径測定にエアーマイクロメータを、内径検査に栓ゲージを、タップ穴検査にタップ穴自動検査 装置Bee-1を使用。

また、新たにAIを使用した外観検査機能を搭載しました。

《上記画像をクリックすると動画(YouTube)へリンクします》

>>カタログダウンロード〈PDF 750KB〉

 

【AIを使用した外見検査装置】

弊社が今まで蓄積してきた画像検査技術に、弊社独自のAI技術を用いた高度な画像検査装置。

《上記画像をクリックすると動画がご覧になれます(YouTubeへリンク)》

>>カタログダウンロード〈PDF 1MB〉

 

【光学式非接触 小径内径測定器 IDM-30EX2/100EX2】

『国内外の校正機関で使用されている信頼の測定器』

EXから測定精度が更に向上したEX2

繰返し精度 σ≦0.1µm、最大分解能0.01µm。φ0.1~φ100mmの内径の測定が可能。高精度測定器でありながら、測定スキル不要。誰でも簡単に素早く測定できます。リングゲージ、挟みゲージの校正に最適。非接触操作のため軟らかい材質の測定も可能。

《上記画像をクリックすると詳細ページ(弊社HP)が表示されます》

 

【スイス・トリモス社製 ラブコンセプト ナノ】

『CNC制御で人的誤差を排除。ワンクリックで複雑な測定が可能』

繰返し精度 2σ≦0.03µm、最大分解能 0.001µm、温度補正システム内蔵。「リングゲージ」はもちろん、測定が難しい「ねじリングゲージ」もワンクリックで、尚且つ圧倒的な早さで測定可能。

《上記画像をクリックすると詳細ページ(弊社HP)が表示されます》

 

【高性能縦型万能測長機 Vシリーズ】

高さだけでなく、直角度、穴径、穴中心位置、段差等、誰でも簡単に測定可能。

>>上記画像をクリックすると詳細ページ(弊社HP)が表示されます

 

【各種ゲージ】

第一測範製作所の原点!

『創業1944年。使い続けていただけているのには訳がある』

創業以来ゲージをつくり続けて78年の加工技術と確かな品質。

メートルねじ用限界ゲージ、管用テーパねじゲージ、管用平行ねじゲージ、

ユニファイねじ用限界ゲージの4規格においてJISマーク認証を受けています。

>>上記画像をクリックすると詳細ページ(弊社HP)が表示されます

 

【各種ボールねじ】

C0級からCt10級まで対応。

在庫品から自社開発品まで幅広く取り揃えております。

>>上記画像をクリックすると詳細ページ(弊社HP)が表示されます

 

《OSユニット》

ボール循環部に潤滑ユニットを内蔵。

20,000km耐久。長期メンテナンスフリーを実現。

>>上記画像をクリックすると詳細ページ(弊社HP)が表示されます

 

《参考出展》

【スイス・トリモス社製 ポータブル三次元測定機 C4】

 もち運び出来る三次元測定機

本体重量13.5Kgの持ち運び可能なポータブル三次元測定機。

距離、円、平面、線、点など。様々な測定が可能なソフトウェアを標準装備しています。

4軸のモーター駆動 (X, C, Z, P)で高性能な測定を可能にします。

製品サポート

SUPPORT